エスペック<6859>、連結子会社間の吸収合併 – M&A市場SMART



エスペック<6859>、連結子会社間の吸収合併

2017年12月5日


環境試験器の大手メーカー、エスペック<6859>は、米国の連結子会社ESPEC NORTH AMERICA, INC.(ENA、ミシガン州。売上高42億円、営業利益18億円、純資産25億円)が、同じく米連結子会社のQUALMARK CORPORATION(QMK、コロラド州。売上高12億円、営業利益1億円、純資産8億円)を吸収合併することを決議した。

エスペックは2015年12月、加速試験分野の充実を目的にHALT/HASS試験機の有力企業であるQMKを完全子会社化した。今回、顧客の利便性向上とグループ経営の効率化を推し進めるため、両社を合併することにした。

ENAを存続会社、QMKを消滅会社とする吸収合併で、合併期日は2018年1月1日。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です