日本電産、独電子制御ユニットメーカー買収=10年設立のベンチャー – 時事通信



 は1日、ドイツの車載向け電子制御ユニット(ECU)のシステム設計、開発を行っているドライブエクスパート社(本社テューリンゲン州)を買収したと発表した。11月30日に独子会社を通じ全株式を取得した。買収額は非開示。
 ドライブエクスパート社は従業員数23人のベンチャー企業で、モーターを制御するECUのメーカーとして高い技術を持っているという。2010年設立で、2016年12月期の売上高は約1億6000万円。(2017/12/01-12:27)

【経済記事一覧へ】 【アクセスランキング】





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です