米フォックス事業、争奪戦に=ソニーなどが買収検討 – 時事通信



 【ニューヨーク時事】17日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、などが米メディア・娯楽大手21世紀フォックスの事業買収を検討していると報じた。映画スタジオなどをめぐって争奪戦の様相を呈しつつあり、新たな業界再編の動きに発展する可能性がある。
 報道によると、ソーのほか、CATV最大手コムキャストと通信大手ベライゾン・コミュニケーションズがフォックスに接触。メディア・娯楽大手ウォルト・ディズニーも先にフォックスと協議したが、条件面で折り合えず、交渉は物別れに終わったという。(2017/11/17-22:46)

【経済記事一覧へ】 【アクセスランキング】





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です