世界のM&A最高、1~3月118兆円 緩和縮小見据え (写真=ロイター … – 日本経済新聞



 【ロンドン=篠崎健太】世界で企業のM&A(合併・買収)が活発だ。1~3月に表明された案件の総額は1兆1167億ドル(約118兆円)と前年同期より47%増え、この期間として過去最高になった。医療やメディアなどの分野で、技術や市場を買う巨額案件が目立つ。欧米の中央銀行が利上げや金融緩和の縮小に向かうなか、資金調達コストが上がる前に緩和マネーを活用する動きが続いている。

 金融調査会社ディールロジックが…





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です