ラオックス、ネット通販のロコンドと提携 – 日本経済新聞



 免税店運営のラオックスは電子商取引(EC)のロコンドと業務提携し、自社で手がける婦人靴の販路を増やす。免税品以外の売り上げ拡大をめざす新たな中期経営計画の一環で、ロコンドのプライベートブランド(PB)の製造なども進める。2020年には婦人靴などの売り上げを現在の約3倍の300億円に引き上げる。

 ラオックスの17年12月期の連結売上高は635億円程度となる見込み。ロコンドとの提携のほか越境ECなど…





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です