【買い】アジャイルメディア・ネットワーク(6573)直近IPO。初値割れだが、騙しの可能性狙い。反発期待。 – minkabu PRESS



■反発期待

企業の商品やサービス・製品について自発的に発信するファン「アンバサダー」に対し、口コミを促進するための企画(イベントなど)の運営支援など、多様なサービスを実施する「アンバサダープログラム」を提供。企業がブロガーにおカネを払い、広告と明示しない記事を出す手法のアンチテーゼとして2007年に設立、13年にアンバサダープログラムの提供を開始。17年インテージ、電通グループ、マイナビと資本業務提携。

初値は15470円で、4月2日には16850円の高値もありましたが、ベンチャーキャピタル(VC)の売りもあり、9日には初値割れ。
9日までにVCの売りもかなり進んだと見て、初値割れ・安値更新のタイミングですが、買いに妙味ありと見ています。
下抜けが騙しとなれば、意外高も期待できる。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です