京東物流、2700億円調達 – 日本経済新聞



 ■京東集団(JDドットコム、中国の電子商取引大手) 14日、物流子会社の京東物流が25億ドル(約2700億円)を調達すると発表した。ネット大手、騰訊控股(テンセント)や生命保険の中国人寿保険、投資会社などが出資する。

 京東集団は2017年に物流事業を独立させた。今回の資金調達で京東集団の出資比率は約81%に下がる。18年3月までに調達手続きを完了する見通し。テンセントは京東集団にも出資している。京東物流は近く新規株式公開(IPO)するとの観測が出ている。(上海=小高航)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です