欧米のスタートアップ、無人運転で「サービス革命」 :日本経済新聞 – 日本経済新聞



 【ラスベガス=工藤正晃】世界最大の家電見本市「CES」で、欧米のスタートアップの無人運転車を使ったビジネスに注目が集まっている。仏ナビヤは無人運転車で市街地を約3キロメートル走る試乗を繰り返した。2020年ごろには世界で2000台以上の走行をもくろむ。米ロボマートは生鮮品を無人で売る自動運転車を開発する。サービス革命を狙って実証を急ぎ、トヨタ自動車など大手企業の先を走る考えだ。

■都市部の渋滞「社





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です