【特集】NYダウ急落も日経平均105円高の意味、脚光“好業績&逆行高”株 <株探トップ特集> – 株探ニュース



前週末、NYダウが大幅反落したにもかかわらず、週明けの日経平均は堅調な推移を見せた。相場環境の好転が意識されるなかで注目したい銘柄を探った。

―週末NYダウ572ドル安も日経平均堅調推移、基調転換ムードで注目の銘柄は―

 週明け9日の東京株式市場は、前週末の米株式市場で、米中貿易摩擦再燃への懸念からNYダウ平均株価が大幅反落したことを受けて、売り優勢が予想されたものの、前場の売り買い拮抗商状のあと、後場は買い優勢となり日経平均株価終値は、前週末比110円74銭高の2万1678円26銭と堅調な値動きをみせた。そうしたなか、1月下旬以降の全体相場の下落トレンドのなかにあっても、現在年初来高値圏にあり上昇基調を堅持している勢いのある銘柄のうち、好業績予想で比較的割安な銘柄に注目した。

●ヒノキヤグループ、積極中期計画で22年12月期経常利益150億円目指す

 ヒノキヤグループ <1413> は4日、22年12月期を最終年度とする新たな中期5ヵ年経営計画を発表した。それによると、最終年度に売上高2000億円(17年12月期1050億円)、経常利益150億円(同62億7800万円)を目指す。主力の注文住宅事業で、高品質住宅の拡販とエリア拡大戦略を推進し、17年度2698棟の実績に対し、22年度は4400棟の販売を目指す。桧家住宅FC事業では、グループの未出展エリアを中心に加盟店の拡大を図り、900棟の販売を目指す。一方、不動産事業では戸建分譲住宅の販売棟数および土地分譲取扱件数を拡大し、17年度498棟の実績に対し、900棟の販売を目指す。

●クロスマーケ、18年12月期経常利益はV字回復予想

 ネット市場調査などマーケティングを手掛けるクロス・マーケティンググループ <3675> は2月14日、18年12月期通期の連結業績予想を発表した。売上高186億1400万円(前期比11.1%増)、経常利益11億7200万円(同95.6%増)、最終損益6億円の黒字(前期7億300万円の赤字)と、利益のV字回復を見込んでいる。今期について同社では、主力の国内のリサーチ事業の収益力回復を推進するとともに、海外リサーチ事業、ITソリューション事業、その他の事業の継続的な業容拡大を推進し、グループ全体として強固な収益基盤を確立するとしている。

●アルプス技研、主要顧客からの派遣要請は引き続き堅調

 常用雇用型の技術者派遣を主力事業とするアルプス技研 <4641> は2月14日、18年12月期の連結業績予想を発表した。売上高324億円(前期比7.1%増)、経常利益35億1000万円(同7.2%増)を見込んでいる。主要顧客の大手製造業各社で、欧米やアジア新興国などの経済の先行き、政策の不確実性による影響の懸念があるものの、足もとの派遣要請は引き続き堅調であり、この傾向は今期も継続するものと見込んでいる。

●西松屋チェーン、積極出店と不採算店舗の閉鎖や改装で今期経常は19%増益見通し

 西松屋チェーン <7545> は3日、19年2月期通期の単体業績予想を発表した。売上高1460億円(前期比6.3%増)、経常利益85億円(同19.2%増)を見込んでいる。前期はマタニティ用品の販売不振や人件費の増加が響いた。今期は積極的な出店で増収を確保する。一方で、不採算店舗の閉鎖や改装に加え、ITなどの活用による店舗運営の効率化で採算改善を図る。また、決算発表と同時に、発行済み株式数(自社株を除く)の0.51%にあたる32万5000株(金額で3億円)を上限に自社株買いを実施すると発表した。

●CDS、高付加価値サービスの提供で継続的な発展目指す

 企業の技術仕様書制作を手掛けるCDS <2169> は2月13日、18年12月期通期の連結業績予想を発表した。売上高は90億2500万円(前期比6.2%増)、経常利益は11億8000万円(同11.4%増)を見込んでいる。従来の枠にとらわれないユニークかつ高付加価値サービスの提供を行うことにより、“新規顧客・新規事業の開拓”“既存事業の拡大”を図り、継続的な発展を目指す。また、ロボットエンジニアリングビジネスの確立に向けた業務展開を加速させるとともに、IoTAIをキーワードとした新たなビジネスモデルとなる戦略的な施策を継続的に実行し、さらに強固な経営体質の構築を進める。

◆主な逆行高・好業績予想銘柄◆
           経常
銘柄     増益率   株価   PER
ヒノキヤG <1413>    8.3   4020   13.3
CDS <2169>     11.4   1507   13.9
サントリBF <2587>   7.9   5470   21.1
スターマイカ <3230>   4.4   2308   19.5
ムゲンE <3299>    11.5   1358    7.1

クロスマーケ <3675>  96.3    684   22.3
アルプス技研 <4641>   7.2   2642   22.8
ダイト <4577>      7.0   4180   18.4
前沢工業 <6489>     3.5倍   460   10.8
西松屋チェ <7545>   19.2   1247   14.0

パイロット <7846>    2.1   6030   16.4
平和堂 <8276>      1.4   2674   14.8
日本エスコン <8892>  45.3    942   10.7
エフオン <9514>    15.0   1477   11.0

※株価は9日終値(単位:%、円、倍)

株探ニュース





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です