ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は3日続伸、ヒップ、サムライJPなどがS高 – minkabu PRESS



ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は3日続伸、ヒップ、サムライJPなどがS高  30日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比12.74円高の3702.65円と3日続伸。

 個別ではヒップ<2136.T>、SAMURAI&J PARTNERS<4764.T>、日本コンピュータ・ダイナミクス<4783.T>、テクノクオーツ<5217.T>がストップ高。テラ<2191.T>、フジタコーポレーション<3370.T>、ニレコ<6863.T>は一時ストップ高と値を飛ばした。美樹工業<1718.T>、大本組<1793.T>、第一建設工業<1799.T>、大成温調<1904.T>、柿安本店<2294.T>など49銘柄は年初来高値を更新。ヨシコン<5280.T>、五洋インテックス<7519.T>、シンポ<5903.T>、壽屋<7809.T>、システムズ・デザイン<3766.T>は値上がり率上位に買われた。

 一方、ニチリョク<7578.T>が年初来安値を更新。Nuts<7612.T>、田中精密工業<7218.T>、アール・エス・シー<4664.T>、ピクセルカンパニーズ<2743.T>、カーメイト<7297.T>は値下がり率上位に売られた。

出所:株探ニュース(株式会社みんかぶ)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です