「国際法に違反」中国が攻撃批判 – 日本経済新聞



 【北京=原田逸策】中国外務省の華春瑩報道官は14日、米英仏によるシリア攻撃について「我々は一貫して国際関係における武力行使に反対し、各国の主権、独立、領土を尊重するよう主張している」との声明を発表した。「国連安保理を開かずに…





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です