郵便汚職、8カ月間で接待30回 – ロイター



 ダイレクトメール(DM)発送を巡る郵便汚職事件で、日本郵便株式会社法違反(加重収賄)などの疑いで逮捕された横浜市の青葉郵便局の元郵便部長長谷川彰容疑者(52)が、昨年1~8月にDM発送代行会社側から国内旅行やキャバクラといった約30回の接待を受けていたことが15日、神奈川県警への取材で分かった。

 長谷川容疑者と、同法の贈賄容疑などで逮捕された代行会社「ティーティーオー」(東京)の元幹部山橋政道容疑者(41)は数年前に知り合っており、県警は、関係を深めた経緯や過去にも不正な取引がないか調べる。



【共同通信】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です