公選法違反 – 毎日新聞




 22日投開票の衆院選で、選挙運動用のポスターをはぎ取ったとして、大阪府警は11日、大阪府枚方市藤阪北町の無職、吉田幸正容疑者(68)を公職選挙法違反(自由妨害)の疑いで現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は11日午後6時10分ごろ、枚方市長尾元町2の会社駐車場南側で、選挙ポスター1枚をブロック塀からはぎ取ったとしている。容疑を認めているという。枚方市は大阪11区。【戸上文恵、道下寛子】






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です