神鋼、JIS認証機関が再審査 経産省「法違反の恐れ」 – 日本経済新聞



 神戸製鋼所の品質データ改ざん問題に絡み、日本工業規格(JIS)の認証機関は20日までに神鋼への再審査を始めた。神鋼は品質管理などでJISの認証を受けており、調査結果次第では認証の取り消しなどに発展する可能性もある。

 経済産業省も同日夜、調査妨害の発覚などを受けて会見。同省の小見山康二金属課長は「自主調査を前提としてきた指示を見直さざるを得ない」と厳しく批判した。

 同氏はこれまで判明した事案につい…





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です