リベンジポルノ防止法で県内初の逮捕者(秋田県) – 日テレNEWS24



リベンジポルノ防止法で県内初の逮捕者
(秋田県)

県内に住む元交際相手の女性の裸の画像をインターネット上に投稿した、いわゆるリベンジポルノ防止法違反の疑いで、高知県の55歳の男が逮捕されました。この法律を適用した逮捕は県内では初めてです。リベンジポルノ防止法違反の疑いで逮捕されたのは、高知市新本町の無職、池畠寿容疑者55歳です。秋田中央警察署の調べによりますと、池畠容疑者は今年1月、県内に住む元交際相手の女性の裸の画像を、2回にわたってインターネット上に投稿した疑いがもたれています。池畠容疑者はインターネットの掲示板に元交際相手の女性を誹謗中傷する書き込みをしていたとして、名誉毀損の疑いで先月、逮捕されていました。池畠容疑者は調べに対し、「画像を投稿しました。」と容疑を認めているということです。2014年11月にリベンジポルノ防止法が施行されてから、この法律を適用した逮捕は県内では初めてです。

[ 2/13 19:15 秋田放送]





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です